FXスキャルピングでコツコツ稼ぐためのノウハウ満載!本気でFXに取り組むトレーダーのブログ

  FXスキャルピングでガチ勝負~FXついてるブログ~のナビゲーター   トップページ > FXシステムトレード  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX トレードシステム

2010 - 04/16 [Fri] - 22:23

FXで勝つのは難しくありません。


ていうか、ホントは簡単です。


残念ながら、実際にはそれを実行できている方は少ないのですが。


そのおかげで成り立っている世界でもあります。


FXで勝つのは簡単。


エッジ(優位性)の効いた手法をただ単純に機械的にくり返せばいいだけなんですから。


余計な知識。


余計な感情。


それらをいれるからおかしくなってしまうんです。



でも、多くの方は、それ以前にそのエッジの効いた手法を手に入れることなく終わってしまいます。


誠に残念なことです。


わたしもむかしはホント辛い思いもしました。


その思いから、勝てる手法を思い切って提供しようと思い、E-BOOKをつくりました。


うたがわしく思う方もいるかもしれませんが、ホントにエッジをもたせた手法です。


損はありません。


でも、無理強いはしません。


少しでもみんなの力になりたいと思ってのことなので、信じてくれる人だけに提供したいです。


もし、このトレードシステムを使う場合は、少なくとも半年は自己流を持ち込むのは止めてくださいね。


それと、ルール以外でのエントリーは厳禁です。


これを守って頂ける方だけに提供したいですね。





お勧めFX業者
わたしのお気に入りです。










スポンサーサイト

FX ついてるトレード

2010 - 04/07 [Wed] - 21:30

勝つためには、まず、ついてる手法が絶対に必要ですね。


きちんとルールが決められていること。


そして、その手法にエッジ(優位性)があること。



これが大切です。



これを手に入れたら淡々とその通りにやり通す精神力をもつことですね。



ただ、エッジの効いた手法なら、トータルで勝てていきますから、そうストレスなく、ルール破りをしなくてすむと思います。



難しく考えることはありませんね。


人生と一緒です。


難しく考えてしますとかえってよくないです。


シンプル イズ ベストですね。




FXには、ウルトラCはありません。


コツコツ勝負することです。



ただ、その重要な手法を手に入れるのに、遠回りをし過ぎて多くの方はそこまで辿り着く前に退場してしまいます。


非常に残念なことです。



勝てる手法なら、自ら生み出さなくても手に入れることはできるのですから。



ついてる手法、身に付けること。これとても重要です。







FX秘伝トレードシステム

2010 - 02/22 [Mon] - 21:37

最近、コメント寄せてくれる人、少ない。わたし、さびしい。


遠慮なく、コメントください。


ささいなことで構いません。


どうぞ、よろしくお願いします!



さて、きょうは少しコマーシャル。


わたしのメイン手法の「FX秘伝トレードシステム」についてです。


まぁ、たまには気を抜いて、宣伝でもしちゃおっかなぁ~。て感じですね。


これは、わたしを瀕死の状態から救ってくれた手法です。


冗談じゃありません。


この手法を手に入れられてなければ、爆死していました。


基本的に短期トレードです。

スキャル&デイトレですね。


FXは本来、投機です。


投機とは短期での売買で収益をとるべきものです。


投資信託じゃありません。


そんな勝負の仕方、わたし的にはあり得ません。


そして、一番、大事なのが、エッジ(優位性)をもたせた手法であることです。


単純に勝ち負け、丁か半で五分五分だとすると、スプレッドの分、確実に負けていくわけです。


ですから、なにかしら、エッジを効かせないと、プラス収支になっていかないわけです。


このわたしの手法「FX秘伝トレードシステム」の一番のエッジは、まず、時間です。


ある時間帯に起きやすい状態を利用します。


それともうひとつ、値動きが段々と静まっていたあとに起きやすい値動きを期待してのトレードです。


エントリーもエグジットも明確にされていますので、誰でもできます。


同じようにできます。


これとほぼ同じ(実際にはわたしの手法の方が改良されている)手法でカリスマトレーダーと世間ではいわれている人が銀行との契約トレーダーとして使用しています。


どうですか?


良さそうとは思いませんか?


でも、このへんでお勧めするのはやめときます。


もともと、この手法をマニュアル化しようと思ったのは、自分が以前にFXで辛い目にあったからです。


この辛さが身に沁みているだけに、同じ思いをする人の手助けが少しでもできれば。と思ってのことです。


だから、無理に押しつけようとは思いません。


いいものとは自負していますが、あなたにはあなたの道があります。


どの道を歩むにしても自分で決めるべきです。


もし、興味のある方がいらっしゃったら、その方だけ、紹介レター読んでください。











FXシステムトレード勝利への道その4

2009 - 07/05 [Sun] - 18:21

凡人トレーダーが、この非情な世界で生き残っていくためには、裁量を排除したシステムトレードが大切だということは、前回までに取り上げてきた通りです。

では、どのようにしてそのシステムトレードを構築していくか?

また、その手法を守り続けていけるか?

が、課題となります。


まず、トレードシステムを構築する場合に、ふたつの方法があります。

第1は、試行錯誤しながら、自分で作り上げていく。

第2は、すでに誰かが作り上げたものを利用していく。


どちらを選ぶかは、その人の自由意志にまかされます。

両方に、メリットでデメリットがあります。

まず、自分で作り上げようとした場合、そこに辿りつけるかわからないことを試行錯誤し、損失をくり返しながらつくっていくことになります。

ほとんどの人は、辿り着く前に相場の世界から退場することになってしまうという現実があります。

しかし、もし、本当に勝てるトレードシステムの構築ができたなら、自分で苦労して作り上げた分、その手法を守っていく意志も強くもてることもあり、勝てるトレーダーまで辿り着くことができるかもしれません。

第2に、すでにある誰かのつくったトレードシステムを使用することです。主に、E=BOOKなどにより提供されます。

本当に勝てるトレードシステムに出会えれば、これが一番の近道となります。

この世界、要は人のマネだろうが、どうであろうが勝つものが正しく、負ける者が間違っているのです。

ただし、このデメリットは、誇大広告ばかりで、とても最終的に勝ち残っていけることができないような、情報商材が溢れており、そんなものを掴まされてしまったらどうしようもありません。

おいしい話しは、そうざらにころがっているものではありません。

しかし、あえてわたしがお勧めするのは、やはり、勝てる手法をマネることです。

自分の力だけで、勝ち残っていくには、この世界はあまりに厳しすぎます。

誇大広告に惑わされることなく、それなりの信頼のおけそうなものを利用していくことです。

最初からベストなトレードシステムと出会えたら幸運ですが、やはり、いくつか購入することになるかもしれません。

しかし、自己流で、投資して出す損失額に比べれば、確かな手法を手に入れるほうが、はるかに安上がりではないでしょうか?

わたしも、わたしのメイントレードシステム「FX秘伝トレードシステム」をだしています。

その他にも、信頼できるE-BOOKも紹介しています。

人それぞれ、その人の考えがありますが、どうぞ、必死になって勝てるトレーダーになるための道を探し求めてください。



デイトレーダー必須のFX口座です。お勧めします。
↓    ↓    ↓    ↓


FXシステムトレード勝利への道その4

2009 - 06/14 [Sun] - 17:53

凡人の個人トレーダーにとって、

裁量なしのシステムトレードを行っていくことの大切さは、前回まででふれてきた通りです。

凡人の個人トレーダーが裁量トレードで勝てるほど、相場の世界は甘くありません。

では、今日は、トレードシステムを構築していくうえで、必要となるテクニカルについて考えてみたいと思います。

トレードといっても、数秒のスキャルピングから、スワップ狙いのキャリートレードまで、時間軸で考えるといくつかに区分けできます。

そこには当然、短期トレードで有効なテクニカルとそうでないもの。

長期トレードで有効なテクニカルとそうでないもの。があります。

今日は、そのうちの短期トレードを考えてみたいと思います。

数年前のクロス円の上昇トレンドでは、円キャリートレードが一番のトレード方法だったのですが、その後、大きく相場環境は変わり、短期トレードの方が、より確実なトレードだと思います。(あくまでも今は、ということですが)

短期トレードとは、わたしにとってはスキャルピングから長くとも翌日もででケリがつくデイトレードのことです。

このような、トレードで有効なテクニカルは、より単純なものです。

移動平均線(指数平滑移動平均線がより○)

高値、安値のブレイク

この単純なふたつは短期トレードでは大きな武器となり得ます。

これに値動きしやすい時間帯などを考慮すれば、それだけで稼げるシステムトレードはつくれるのです。

それは、実際にプロも使っているものと同じものをです。

わたしの場合、その手法を、FX秘伝トレードシステムとして使用しています。

これから、自分なりの短期トレードのトレードシステムをつくろうと思うなら、

指数平滑移動平均線と高値、安値のブレイクを組み合わせははずせないところでしょう。

これらの、テクニカルに関しては、後日、もう少し深く掘り下げてみたいと思います。

さあ、みなさん、勝てるトレーダーになるために気合いをいれて真剣にFXに取り組みましょう。


勝つトレーダーになるための、第一条件がより優位な環境で取引することです。
そのためのFX口座、極小スプレッドと快適な取引画面を提供してくれます。
まだ、口座開設をしていない人は、まず、口座開設しましょう!
↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓




FXシステムトレード勝利への道その2

2009 - 05/08 [Fri] - 22:53

先程、米国の雇用統計が発表されました。

今回は、ユーロ/ドルは上昇し、ドル/円は下げましたが、強い戻りはなく、わたしとしてはもの足りないものでした。

そのなかで注目されたのは、ポンド/スイスフランです。

この通貨ペアが、わたしの典型的な勝ちパターンとなりました。

チャートで大きく下げ始めているのが、米国雇用統計の発表があった21:30頃です。

しかし、わたしのしているトレードシステムでは、それが雇用統計の発表かどうかは関係ありません。

その前に、ブレイクアウトする傾向がこのチャートから見てとれるからです。

この場合、わたしは、1.6965あたりで逆指し値でIFO注文を出すこととなりました。

その具体的な方法は、こちら で明らかにしていますが、

見る方が見れば、このチャートから多くのヒントは得られると思います。


pf1


こうしたシステムトレードをかたくなに守ってさえいれば、トータルで勝つことはそれほど難しいことではありません。

多くの方はこういったエッジ(優位性)のあるトレードシステムを知らないために負けている部分が大きいと思います。

かいつまんで言うと、この場合は、上昇、下降、どちらともつかなく、力をためていった圧力は、いずれどちらかに爆発していくということが多いということです。

わたしのメイントレードシステムは2つあり、そのうちのひとつがこのパターンを利用したものです。

詳しくは、FX秘伝トレードシステム でどうぞ。

みなさんも、まず、自分なりのルールをしっかりと築き上げ、エッジの効いたトレードシステムで勝負するようにしてください。


今、話題のもっとも優位な取引環境の業者の誕生です。
ぜひ、取引してみてください。違いがわかると思います。






FXシステムトレード勝利への道その1

2009 - 05/01 [Fri] - 22:46

これから不定期にですが、短期(スキャルピング・短期デイトレード)システムトレードで勝つために!を取り上げてみたいと思います。

わたしはFXを始めてから試行錯誤してきましたが、エッジ(優位性)のあるシステムトレードでするスキャルピングと短期デイトレードが一番、安定して稼げるということにたどり着きました。

その全容とまではいきませんが、多くのヒントをつかんで頂けたなら幸いです。


まず、1回目の今日はシステムトレードの大切さについてふれてみたいと思います。

初心者がFXを始めたときに、まず、なにをもってトレードをするでしょうか?

多くの方は、入門書などを読み、MACDなどのテクニカルを参考にする方が多いのではないでしょうか。

でも、そこには明確なルールがありません。

最初だから仕方ありません。

カンを頼りにトレードして、少しずつ自分なりのやり方を築いていくわけです。

しかし、実際にはルールづくりをしても、多くのエントリーを裁量トレードですることになるのです。

それは、このブログのFX心理学でもふれているように、負けたときにはその分をすぐに取り返したいといった人間心理が大きく影響してしまうためです。

ここで断言したいことがあります。

一部の天才以外、裁量トレードの繰り返しで勝ち続けることなどできません。

そこで必要になるのは、エッジ(優位性)をもったトレードシステムを完璧に守り、機械的にトレードすることです。

感情は捨ててください。

トレード中は、他人事のように成り行きをチェックし、ルール通りにエグジットすること。

これができる人は勝つことができます。

もちろん、エッジの効いたトレードシステムを手に入れることが大前提ですが……。


次にスキャルピングや短期デイトレードで有効なテクニカルですが、こういった短期トレードでは、よりシンプルなテクニカルの方が重要になります。

MACDやDMIといったテクニカルはあまり意味をなしません。

それより、移動平均線などの方が、より重要となります。

それでは、1回目の今日は、テクニカルとして、「移動平均線」についてふれてみたいと思います。

まず、期間についてですが、通常、短期、中期、長期の3つの線を表示させます。

この3つの線ですが、短期、中期、長期をそれぞれ何日の移動平均線にするかが最初のポイントになります。

わたしがここで説明するのはあくまでもスキャルピング・短期デイトレードで使用する移動平均線ですので、あまり長い期間では反応が遅すぎます。

わたしがおすすめするのは、短期5日 中期13日 長期44日です。

これが、スキャルピング・短期デイトレードには一番適していると思います。

そして、移動平均線の種類ですが、いわゆるMA(通常の移動平均線)より、EMAと呼ばれる指数平滑移動平均線を使用することをおすすめします。

<MA=Moving Average EMA=Exponential Moving Average>

EMAはMAに改良を加え、より最新の値を重視したもので、MAより反応が早いものです。

EMA


このチャートの移動平均線はEMAです。

これは5分足のチャートですが、MAに比べると、より反応が早いです。

どうぞ、このEMAを覚えてください。

とりあえず、今日はここまでです。

このような、スキャルピング・短期デイトレードのトレードシステムで、わたしが提供しているのは、


FX秘伝トレードシステム

まさに、勝てるエッジの効いたトレードシステムになっています。

あれこれやり、結局、損をすることを考えると、よほど安上がりです。

よかったらお試しください。


FXトレーダーにはうれしい業者の誕生です。
スプレッド・取引環境 申し分ありません。
この業者にして得はしても損はありません。
どうぞ、口座をつくってください。
そして、より優位な取引環境でトレードしてください。




目標設定について

2009 - 02/05 [Thu] - 21:54

FXトレードするにあたり、目標を設定していますか?1日の目標、1週間の目標、1ヶ月の目標、1年の目標、最終的にいくら儲けたいのかの目標を明確にすることは重要なことです。もちろん、勝つ日もあれば負ける日もあります。1日の目標額は達成できたり、できなかったりの繰り返しになるでしょう。それでも、1週間ではクリアーする。負けた週があるときは、1ヶ月ではクリアーすると決め、その目標額、実際の損益、達成率をきちんとノートにつけていくようにすることです。明確な目標があるのとないのとでは大きな違いが生まれてきます。(これはFXだけではなく、人生においても同じだと思いますが)
1日の利益目標は資金額の0.5%~1%ぐらいがいいと思いますが、1ヶ月やってみて、それが難しいようなら、もう少し目標を落とし、現実としてクリアーできそうな数字にするようにしていってください。

 | HOME |  »

FXプロ秘伝の手法

外資系銀行のトレードでプロが使うスキャルピング手法をより安全かつ収益向上させた手法。この手法をこの安価で手にすることができるのは大変お得です。うまくいかず悩んでいる方のお力添えに少しでもなればと思い提供させてもらってます。かなりの好評を頂いてます!無期限メールサポートでフォローします。
FX秘伝コツコツプロスキャル
¥9,800

FX秘伝コツコツプロスキャルのメールサポート3ヶ月限定版。その分、お安く提供させてもらいます。通常、このお値段で知り得る手法ではないです。
FXプロテクシンプルスキャル
¥6,800

なお、「FX秘伝トレードシステム」は2012年3月18日をもって販売終了とさせていただきました。

ブログランキング

ぜひ、応援、ポチッと!
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

カテゴリ

厳選 E-BOOK

お勧めのE-BOOKです。情報商材のなかには詐欺まがいのものもありますが、以下の商材は優良なものです。なかなか選ぶのが難しいと思い、良質なものを厳選いたしました。負けている人が、その延長線上に勝ちを望むのは無謀です。市販の本では得られないチャンスがE-BOOKには秘められています。扉は叩く者だけに開けられます!

<デイトレンドFX>
裁量の入らないトレードをしたい方や初心者に適したE-BOOKです。 ルールが明確です。デイトレードとスキャルピングの技術のを身に付けるには最良のFX商材のひとつです。サポートもしっかりしてますので安心して勝てるトレーダーを目指せます。


<スーパートレードシステム>
システムトレードの商材で最高クラスです。特徴としてトレンド相場でもレンジ相場でも勝率が高いです。 売買サイン配信サービスもあり、充実の内容です。


<FXビクトリーメソッド>
本気でFXに取り組もうと思っている方にだけおすすめします。 これを読んだからといって、すぐに勝てるようにはなれませんが、情報量も多く、FXを総合的に学びたい方に向いています。本物のトレーダーになるきっかけとなってくれるE-BOOKです。


<スキャルピングFXプロ~プロも使う追撃シグナルで短期安全資産運用~>
スキャルピングとしての手法は王道的なやり方です。チャートをみるうえで大切なことが学べ、すべて理解できれば効率の良いトレードが期待できます。中級者以上の方にお勧めです。


<「聖杯」トレーディングシステム~第二章~>
安全な注文を基本としたシステムトレードです。「聖杯」の新バージョン、確固たる実績あり。心配なしですね。


お問い合わせは各販売者にお願いします。

その他情報商材

ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート



ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

主要都市只今のマーケット

fxwill.com
土日には対応していますが、祝日などの休場には対応していませんのでご注意してください。

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

みんなの為替予想

FX関連の書籍

現在のプライス

FX Online Japanブログパーツ

為替に係わるニュース

サイバーエージェントFXブログパーツ

経済指標の発表

外為オンラインFX ブログパーツ

ついてる掲示板

You need to upgrade your Flash Player.

Flash電光掲示板を作成する

海外FX業者

海外FX業者なら、レバレッジを効かせたトレードができます。 できれば、ひとつでも口座あったほうがいいと思います。

XEMarketsが選ばれる5つの理由      【1】最大888倍のハイレバレッジで効率的に!  【2】取引スタイルにあわせて選べる3つのアカウント  【3】徹底した日本語によるお客様サポート  【4】最大2万ユーロまで信託保全  【5】手数料無料で即日入金&同日出金を実現 XEMarkets 口座開設

ハイレバFX&充実のCFD youtradeFX YouTradeFXは、FXはもちろん、CFDの株式、商品、インデックスを ハイレバレッジで効率的にお取引できます! 世界標準のオンライン総合トレードをお楽しみください。 ┌◆簡単◆ プラットフォームは定番のメタトレーダー ┌◆安心◆ 日本人スタッフによる日本語のサポート ┌◆便利◆ FXもCFDも商品も一つの口座で売買可能で便利 ┌◆満足◆ レバレッジ最大300倍だから、効率的な資産運用ができる! YouTradeFX 口座開設

固定低スプレッド&高い約定率で すべり知らずの安定トレード『SevenFX』   ●SevenFXが選ばれている理由● │1 │業界最高水準のレバレッジ1000倍! │2 │安心の完全日本語サポート │3 │完全固定の低スプレッド&高い約定率 SevenFXは初心者から上級者まで、全てのトレーダーに最適な環境をご提供します。 SevenFX 口座開設

お気に入りにいかが?




検索フォーム

お勧めFX業者

インフォゼロ

fx-on.com

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。